古い記録。

  • 2017.04.21 Friday
  • 21:32



古いノートが出て来た。
ほんの少ししか書いてないけども、
このブログのどこかに残しておこう。







ブラの血液検査の用紙も何枚か出て来た。

↑はブラが旅立つ約2ヶ月前のもの。
なぜか2008年9月〜2009年4月までの
日記を書いてないから当時のことが分からない
のだけど、腎不全も肝臓の治療をした記憶はない。
けれど当時のことを思い出すことも出来ない。

こんな数値でも具合はおろか食欲も落ちたこと
は一度もなかった。

ブラは重症の弁膜症とだけしか思ってなかった。
弁膜症のことだけしか考えてなかった。

私に知識があったなら、もっと勉強していれば。。

情けない。。







苦しくなかったの?
辛くなかったの?

タケノコ。

  • 2017.04.17 Monday
  • 22:34



今日は数ヵ月ぶりに美容室に行きました。
美容室の前にも駐車場はあるのだけれど
どうしてなんだか近くのスーパーに駐車。







そこからお店に歩いている途中に見かけた
沢山のタンポポ。







タンポポは私にとってエピのイメージ。







帰りに寄ったお花屋さんで丸くて黄色い
お花(?)を見つけました。

行き帰りには いくつかの菜の花畑を見ました。
黄色はエピのイメージカラー。







昨日はタケノコ@初物を買って、明日は
タケノコだよ♪ってお話ししたからかな。

エピもモモタもタケノコが好きだったもんね。
沢山煮たからいっぱい食べてね。


花びら。

  • 2017.04.15 Saturday
  • 22:53

どうしてもやらなくてはならない( やりたい )こと
の1つに『 まだ書ききれていないモモタのことを
このブログに書くこと 』があります。

あとでまとめてアップするつもりでいるので
その1、その2と書いたものは下書き保存を
してるのですが、中断に次ぐ中断でなかなか
先に進みません。

気持ちが落ち着いてる時やお昼休憩の時に
ブログを書いていて、今日も休憩時間に車の
中で書こうと思っていました。
( 休憩時間は車の中で過ごしています。)







ちょうど画像を選ぼうとアルバムを開いた時に
ヒラヒラと1枚の桜の花びらが入って来ました。







花びらは、スマホに写し出されていた↑この
写真の上に舞い降りました。

ちなみに職場の駐車場付近に桜の木はありません。
しばらくの間外に出て見ていたけれど、飛んでる
花びらはおろか、落ちてる花びらすらも見つける
ことは出来ませんでした。


モモタとちょっとお話をしていたことがあった
ので『 僕も賛成!!』と言ってるのかな?
それとも『 僕ここに居るよ!!』と言って
るのかな?







仕事帰りに、もうすぐ無くなりそうなモモタの
ロウソクを買いに行ったのですが、職場から
だったので道を少し間違えてしまいました。

モモタが居ると道を間違えても渋滞してても
不思議とスムーズに目的地まで行けていたのを
想い出しながら、小さくなったモモタとお話し
しながら運転してました。


今まで通ったことのない道、しかも行き止まり
っぽい!? と思った瞬間、目の前に現れたのは
土手ぞいの道でした。


しかも


しかも


土手の一面には菜の花、そして桜並木。







昼間はみんなとお花見に行った報告を
してくれたんだね。

お家の近くなのに あんなに綺麗な場所
よく見付けたね。ママ知らなかったよ。
一緒に行きたかったね。。







エピもいたかな?楽しかった?







どうしても欲しかったモモタ色のロウソクが
無かったので仕方なく選んだのは↑。







帰ろうと思った時に目に飛び込んで来たのが、
モモタ色とは少し違うけどブルー交じりの↑。

置いてあったのは気をつけて見ないと見過ごし
そうな場所で しかも現品限り。







モモタは今でもママを幸せにしてくれる。
モモタは今でもママに愛を与え続けくれる。
ママはとってもとっても幸せだよ。


28日。

  • 2017.04.14 Friday
  • 21:33

5月1日がブラの命日で母は5月5日。
11月19日がブラの誕生日で母は11月25日。

11月14日はエピとモモコの命日。


どうにもみんなと繋がらないなと思ったけども
5月がお空の学校の入学式( 49日 )だと知って
ちょっとは微笑ましくなるものの、何とな〜く
引っかかってました。

いや、別に大して気にすることでもないと思う
のですが、ウチはみんなが誰かに絡んでるので
モモタもそうするだろうと思っていたので。。



28日
28日
28日



エピの誕生日 5月28日

モモタの命日 3月28日!!







モモタはママの心を温かくしてくれるね。


入学式。

  • 2017.04.12 Wednesday
  • 12:33

『49日になるとお空に行ってしまう 』

母とブラ、エピの時ですら思わなかったのだけど
モモタが旅立った今、この言葉が哀しく辛かった。

いつまでもずっと傍にいて欲しいは私のエゴだと
いうは分かっていても、お空には母もブラもエピも
沢山のお友達がいるから安心だけど、それでも、
私から離れたお空なんかに行って欲しくはないと
思ってた。


モモタより先に旅立ったお友達が、今も、モモタが
頑張ってた時から来てくれてます。

その子の49日がもうすぐだと聞いた時、とてつも
なく哀しなって、写真に写るその子を見ながら
涙が止まらなくなりました。
( その子の写真を勝手に飾らせていただいてます )


そうしたら その子が言ったんです
『 お空の学校の入学式だよ!!』
って。


学校にいる間はお家にいる時間は少なくなるかも
知れないけど、学校だからお家に帰っても来る。

先輩にご挨拶したり、他のはじめましてのお友達と
ご挨拶したり知らないお友達のお家巡りをするのが
学校でやること。

みんなと一緒は楽しいけど、甘えさせてくれるのは
ママ( パパ )だけだからお家には必ず帰って来る。

そう思ったら少しだけだけど涙の量が減りました。



一昨日( 満月の前日 )にお月様のすぐ側に輝く星を
見つけました。
昨日は、別のお友達が羽織袴を着たその子を夢で
見たそうです。

みんなで入学式の練習をしてるんだね。







みんなでどんなお話ししてるのかな。



5月。

  • 2017.04.11 Tuesday
  • 18:52

1月
・私の兄の誕生月
・祖母の命日

5月
・エピと私の誕生月
・母とブラと祖父の命日

10月
・モモタの誕生月
・エピとモモコの命日

11月
・母とブラの誕生月


タイミングとはいえ、私の『 家族 』の
どれにも絡んでいない3月を選んだモモタ。







ウチは無宗教なので関係ないのだけれど、
なに気に調べてみたら。。







可愛いね。


タイミング。

  • 2017.04.09 Sunday
  • 12:32

お恥ずかしい話ですが、ぶっちゃけると
私の給料は14万にも満たしません。
社会保険等は引かれてますがパートです。

その中のから絶体に確保しなければいけない
のは家賃と光熱費、通信費、モモタの病院代
とフード代。残るのは2〜3万、貯金なんて
出来る訳がなく毎月がギリギリでした。



ペット、シニア犬関係の資格を取ろうかな?
いつかモモタがお空に行って時間とお金が
出来たら考えよう。

洋服を買ったのなんて何年前だったろう?
いつかモモタがお空に行って時間とお金が
出来たら買いに行こう。

美容院に行けるのは今度はいつだろう?
モモタが落ち着いたら行けるかな?

私一人きりになったらどうなるんだろう。
そうなったら一生懸命の必要がなくなるわけ
だからシフトを減らそうかな。
仕事を変えようか、知らない土地にでも
行こうかな。

それまではモモタがお空に行くことなんて
一度も考えたことがなかったのに、2月の
終わり頃からだったか、ふとした時に そんな
ことを思うことが度々あり、その度に私は
何を考えてるんだ!と頭を振って気を反らして
いましたが今思うと心の準備をさせられていた
のかも知れません。



毎月20日過ぎに翌月のシフトをもらうの
ですが、人が1人増えるからなのかいつも
より17時間も少ないシフトが4月に書かれ
ていました。

次の検査で数値が下がらなかったら中医学の
病院に連れて行く予定でした。
数値が下がらなくても漢方や鍼の相談に行こ
うかと思っていたけれどそれも先延ばしに
しなくてはならないのか?

今後もこのシフトならダブルワークも考えない
といけない、でもモモタを置いては現実的に
無理かな、とシフトを見て思っていました。

それでも3月はどうにか少し余裕があった
ので検査次第で中医学の病院に行こうと
思っていました。



以前通っていた病院が近いのと、そこは
24時間対応なので、旅立つ前の日 あの時
に病院に連れて行こうか何度も迷いました。

けれども夜間は時間外の診察料がかかって
しまう。プラスして検査と治療費。
仮にもし肺水腫だったら入院。

肺水腫やこのブログに記録してある前の病院
での入院費を調べている間にモモタの症状が
落ち着き寝てくれました。

もしあの時病院に連れて行っていれば結果は
違ったかもしれないけれど、もし入院してたら
モモタひとりで辛くて寂しい思いをさせていた。
支払いに関しても誰かに頼らざる追えなかった。



モモタが旅立ったのは3月28日( 火 )の朝、
次に病院に行くのは29日( 水 )でした。

モモタの旅立ちが病院に行った後だったら、
中医学の病院に行った後だったら、
以前通っていた病院に行った後だったら、
入院した後だったら、私は、私だけの力では
モモタを送り出せなかった。

お香典という形で自分の葬儀費用を自分で
集めた母と同じ、モモタは医療費だけど
自分の旅立ちの費用を用意しました。



昨日、今の職場に勤めて初めて『 暇だから
帰っていいよ 』と早退させられました。
シフトを減らされた上に早退、今までだったら
完全に頭打ち。



モモタが旅立った3月28日は今までの私に
とっては何の日でもなく、なぜこの日を選んだ
のか分からなかったのだけど、モモタは日を
選んだのではなくタイミングを狙ったのだと
気づかされました。







分かってたんだね。

calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM