カリカリ梅@実験。

  • 2017.06.28 Wednesday
  • 17:29



覚えてますか?
先日 越生に行った時に梅を買ったのを。
カリカリ梅を仕込んでました。(笑)


仕込みの手順はコチラと一緒ですが
一つは塩を80gにしてみました。

塩80gはビニール袋で、タッパの方は
塩を90gに。







仕込んで今日でちょうど一週間。
大きさや熟度が関係してると思うのですが
どちらも150ccの梅酢が取れました。

カリカリ具合は先発隊(笑)と同じですが、
こちらの方は柔らかくなっていた梅が
数個それぞれにありました。

塩の分量を変えてみたけど しょっぱさに
違いは感じられませんでした。(笑)


1kg×3、どれも同じじゃつまんないよね?







ということで(?)、こちらは
“全部入れたらどうなの?”実験。







切り込みや揉みシソ、分量もコチラと同じ。
全てを一緒に入れてみました。

・かつお節 10g
・昆布 約10×20cm
・砂糖 20g

不思議なことにアク抜きの塩を先発隊と
同じにしてもアクが出なかったので
↓の分量にしてみました。

・赤シソ 150g
・塩 1回目 20g、2回目 10g







こちらは甘酢。
梅をらっきょう酢に漬け込むだけのレシピも
あるので、甘酢のカリカリ梅が出来ないかと。

・醸造酢 370cc
・甜菜糖 100g
・ラカントS( 液体 ) 大さじ4

酢の量が微妙なのは残量が370ccしか
なかったから。(笑)
ラカントS( 液体 )の量はクサくならない
ギリギリライン?( 私的に )

らっきょうと同じく酢のカドを取るために
甘酢を火にかけて冷ましてから漬け込み。
揉みシソは入れず、かつお節 10gと
昆布 約10×20cmは入れました。


【 7月5日 追記 】
《 揉みシソ入り 》
味も食感も染まり具合いもコチラと同じ。
もう少し自分好みに近づけたく甘味を
追加しました。

・砂糖20g
・本みりん 15cc
グリシン 10g

《 甘酢 》
一番美味しいかも。(笑)
酸っぱくもしょっぱくもなく、揉みシソを
入れてない分 ダシの香りと味が引き立って
る感じ。せっかくなので甘味を追加。

・本みりん 30cc
グリシン 10g

どちらもダシ類を外しました。



カリカリ梅@初日。
カリカリ梅@次の工程。
カリカリ梅@赤シソ。
カリカリ梅@完成。
仕込み@まとめ。

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM