古代小麦@リュスティック。

  • 2018.03.08 Thursday
  • 20:06

スペルト小麦の教科書

基本になる?シンプルなリュスティック


↑のサイトを参考に、古代小麦( スペルト小麦 )に
適しているらしいハードパンを焼いてみることに。

事前に普通の準強力粉を使って焼いてみたけど
初心者にしてはなかなかの出来上りだったんで
今回もイケるだろうと。







今回使った( といっても初挑戦 )のイースト。













小袋に入ってます。



さてさて結果は・・・



事前練習の時よりも水を入れた後の堅さが堅い感じ。
これも練習と同じく1次発酵を低温の長時間発酵に
したけど膨らまず室温に戻してみたけど膨らまない。
しかしながら生地はめちゃくちゃダレる。
そして2次発酵でも膨らまず。

とあるサイトでは粗挽き全粒粉の場合は水を多めに
すると良いと書いてたけど本当にこれ以上増やして
良いものなのか悩むところ。

この手のイーストは膨らみが悪いらしいけど
そのせいもあるのか??







発酵に期待が出来ないんで焼いてみた。(笑)







高温で焼いた分 外はカリカリめ。
だけど中はどっしりモッチリ。


ということで


大失敗〜!!


もう1回リベンジしてみて、それでもダメなら
製粉された古代小麦( スペルト小麦 )を買おう。







次はこれで作ってみるかな。







コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM