入学式@1年。

  • 2018.05.15 Tuesday
  • 22:08

モモタが お空の学校に入学 して1年。
旅立ってから入学式までの49日の間で
泣かなかったのは2日あったかどうかだけど
流さないだけで目にはいっぱい涙が溜まって
ました。

それだけ毎日流してた涙がピタリと止んだ
のは50日目から。

それからです、
色んな良い意味で私が変わったのは。
今は毎日楽しく過ごしてます。(^_^)







私の誕生日にと大切なお友達が贈ってくれた
プリザーブドフラワーのマルチーズ。

私の初のプリザーブドフラワー。
ずっとずっと欲しかったのだけど、私的に
納得いくものがなくて半ば諦めてたもの。
しかも私が一番欲しかったのはマルチーズの
プリザーブドフラワー。

この偶然、やっぱり彼女と私は何かある。(笑)







急いでケースを注文しちゃった♪♪(笑)







ますます可愛いくなった〜!!

こんなに素敵なプレゼントをありがとう!!
大切にします!!

さくらねこチケット。

  • 2018.05.14 Monday
  • 17:55



さくらねこ無料不妊手術 の申請が
通りましたーーー!!!






TNRどうぶつ基金







ミーくんとコミちゃんの他に願わくば奥さんの
不妊手術もしてあげたいと3枚のチケットを申請
したけども、奥さんは滅多に姿を現さないから
手術はミーくんとコミちゃんふたりになるだろうな。







たまーーーにうろつくイカツイ男。
こやつもいつかは願わくばなんだけど
近付こうとしたたけで逃げて行くのよね。
ミーくんたちに威嚇するくせに。







猫の首輪は引っ掛かっても外れるようになってる
おかげで災難を免れられるから野良には良いのだ
けども、先日はウチの庭に落ちてたから良いけど
今回はどこにも見当たらず。

今度は黄色にしてみたよ。(笑)







TNRどうぶつ基金

 



天才。

  • 2018.05.14 Monday
  • 17:46



自宅から歩いて3秒、
お隣の車庫の裏手にドクダミ発見!!

お隣に交渉した結果
収穫の許可をいただきました!!(笑)




ので、







早速。(笑)







独身女の自宅庭。(笑)







よもぎ@新芽と、







スギナは良いものの、







数本ずつに束ねて逆さに干した方が良いという
ドクダミを干す場所も洗濯ピンチも足りない。

雨に濡れず風通しも良い場所。。







ひらめいた!!







天才。(笑)







少しならここにも干せるけどね。
ミーくんたちの寝床の真上。







ついでに〜〜〜。







これなら多少の雨が降っても濡れないだろう。
ドクダミもミーくんたちも。(笑)







ますます怪しい家になって行く。。



Tカード。

  • 2018.05.13 Sunday
  • 22:44




先日の寝床、チビちゃんも入ってた〜♪♪







起こしちゃってごめんね。







どっぷり熟睡のミーくん。(笑)







チビちゃんとコミちゃんが交代しても
起きないミーくん。(笑)







わ〜
たまらん〜♪♪







TSUTAYAもファミマもマツキヨも
ヤフーショッピングですらも利用しないから
持ってなかったTカード。

つい先日Tポイントで 寄付 が出来ると知って
今時、今更ながら作ってみた。

よくよく調べてみたら、たまに行くスーパーで
使えるらしいんでこれからはなるべくそこの
スーパーを利用することにしよう。( 単純 )

ネットショッピングは楽天からヤフーに
しようかな。(笑)

関係ないけど、カード番号に自分の誕生日が
入っててビックリ。なんか嬉しいかも。(笑)






TNRどうぶつ基金

 


寝床。

  • 2018.05.11 Friday
  • 13:11



これいいかも!!
職場の上の人に交渉してみよう!!







借りて(?)来た。(笑)







いつも気になっていたウチの縁側。







ミーくんたちの日中のくつろぎ空間らしい。







娘の上に足を乗せてるし。(笑)







親子ってそういうものなの??(笑)







人工芝付きの寝床完成〜!!







入ってくれた♪♪







強い雨だとヨシズを通り抜けて縁側が濡れて
しまうんで、見た目は悪いがサンシェードを
くくり付けてみた。

サンシェードは風を通すから夏でも安心♪♪







爪研ぎ。(笑)







気に入ってくれたらしい。(笑)






TNRどうぶつ基金

 


梅農家@越生。

  • 2018.05.10 Thursday
  • 21:10

いよいよ来月には梅の時期。
今年は余計なことはせず梅味噌とシロップ
2点に絞って仕込もうかと。

無農薬の梅を使いたい気持ちが大なのだけど、
お味噌やお砂糖にも拘りたいと思ってるので
少しお高い無農薬の梅は諦めます。
( 送料もかかるし。)


いや、待てよ、越生は梅の生産地、
探せば無農薬の梅が見つかるかも〜??

がしかし、
殆んどの農家さんはHPを持っておらず。。

ほんの数件しかヒットしなかった中から
それらしい記載のある農家さんに連絡。


詳しく教えてくれた農家さんによると、
今から約8年前、近くの青梅市のとある梅林で
ウィルスが発生し、平成27年までに全ての
梅の木が伐採されるという出来事があったの
だそうです。

それを受けて越生では行政指導により消毒が
義務付けられるようになったそうです。


ということは越生に無農薬の梅はない??
仮にあったとしても自家消費用で販売はしない
だろうし、そんな農家さんを探すことの方が
至難の技だろうな。。







薬剤の散布回数が他の農家さんより少ない
という農家さん宅に遊びに行って来ました。

約束したのは午後3時、朝からの雨が嘘の
ように晴れてくれました。







お出迎えしてくれたのは人懐こいヤギちゃん。







隣には鳥?ニワトリ?
お顔の黒いニワトリっぽい鳥たちもいました。







先に言っておきますが、ここからは農家さんの
持ちもの@お庭です。

こちらの建物は○○教室( 例えば自然教室 )など
希望する方にお貸ししたりするそうです。

つい先日は野草の会的な方々の集まりがあった
そうで、敷地内の野草を使った天ぷらなどが
振る舞われたとか。







建物の裏手ではバーベキューも出来ます。







川も流れてます。







連日の雨で増水してますが、普段は子どもでも
安心して入れる浅くて穏やかな川の流れだとか。

釣りも出来るのだそうです。







訪れる方々のために梅の収穫時期になると
木の周りの草を綺麗にするそうですが
普段は殆んどお手入れしないそうです。

約30年ほど無農薬で育ててたそうですが
やはりこちらも行政指導ということで消費は
致し方なくしているとのこと。

それでも散布は他の農家さんより少なく
回数は2回だそうです。







可愛い梅がたくさん実ってました〜。

今年は梅の花の開化が例年よりも早かったので
梅の収穫も早いかも知れないとのことでしたが
それでも収穫に適しているのは6月の中頃かな?
とお父さん( ご主人 )が言ってました。

ちなみにお母さん( 奥さん )が言うには
熟した梅を希望するなら6月中頃からの梅、
梅酒やシロップなど青梅なら10日前後には
収穫出来ると思うよ〜と言ってました。







梅だけでなくブルーベリーやキウイ、たけのこ、
何種類もの野草などなど、色々と植わってました。

写真はフキ。







食べたい分だけ取って帰りなとカマを貸して
くれました。(笑)

5〜6本のフキを片手にした私を見たお父さん、
それっぽっちかぁ〜と笑いながら素手でフキを
収穫し私に持って帰れと。

ついでにセリも採って持たせてくれました。







一人暮らしなんですけど。(笑)







スギナも採って来ちゃった。(笑)

ドクダミはまだ赤ちゃんだったんで
泣く泣く諦めました。(笑)







去年の 自然休養村センター







リニューアルして道の駅になってました。


去年 に続きここで梅を買おうと思ってたけど
薬は使ってるけど少しでも安心安全なもので
作りたから今年からは顔の見える農家さんで
購入することにしました〜。


優しいお父さんとお話が好きなお母さん、
そしてこの自然、とても有意義な時間を
過ごすことが出来ました。

お父さんお母さんありがとうございました。
また来月伺います♪♪


よもぎエキス。

  • 2018.05.08 Tuesday
  • 20:51



昨日 収穫したよもぎを使ってエキス作り初挑戦!!

エキスに使うのは夏のよもぎが良いらしいけど
もう既に初夏と変わらない陽気だから良いよね。







茎の下の方から刈り取ったものを何度か洗います。
よーく洗わないとゴミや虫が付いてるのでご注意を。

しばらくお水に浸けておくと葉っぱがシャキッと
して洗いやすくなります。

それを茎ごと適当な大きさに切ってから大きな
お鍋に入れ、ヒタヒタのお水で煮ていきます。

わが家で一番大きなお鍋は4リットル。
ぎゅっと押しながらお鍋によもぎを入れました。
( よもぎの分量は計り忘れました。。)







沸き始め。
この頃になると部屋中がよもぎの香りで充満。
お水が半分の量になるまで煮詰めていきます。







だいたい半分まで煮詰まったらよもぎを取り出します。
取り出したよもぎはギュッと絞り、絞った汁は
またお鍋の中に。( けっこう絞り汁が出ます。)







汁を濾しつつ小さめのお鍋に移し替えました。
4リットル→2.4リットル。

これを更に煮詰めて行きまーす。







一番上の緑色の線からこんなに煮詰まりました。
これをドロドロになるまで煮詰めます。







ヘラで線が書けるくらいになったら完成〜!!

よもぎを火にかけてからエキスになるまで
5〜6時間かかりました。(笑)







濃度によるけれど冷めると扱いにくくなるので
熱いうちに小びんに移し替えます。







よもぎの量も計らなければエキスの量も計らな
かったという。。
なので50ccの計量カップを並べてみました。





自然療法で知られている東城百合子さんの著者
『自然療法』によると

ヨモギは整腸作用が大きく、血液を浄化します。

腸の汚れは万病のもと。そして浄化槽の肝臓・
腎臓に大きな負担となり、浄化しきれず汚れた
ものが全身に回る。これが万病のもと。

ガン・難病の人はエキスを一回大豆粒位の量を
水でうすめて一日2〜3回飲みます。


糖尿・高血圧・リウマチ・貧血・胃腸病・歯槽膿漏
・母乳の出の悪い人等にも、このヨモギエキスは
昔から愛用されてきました。


とのことです。







エキスはドロッとしてるので綺麗に取りきれません。







お鍋にお水を入れて火にかけるとことで
こびり付いたエキスが簡単に溶け出ます。

↑の『 大豆粒位の量を水でうすめて 』が既に
出来てる状態なので捨てずに飲みましょう〜。



溶かすお水( お湯 )に対してエキスが濃いと
ハッキリ言って苦いです。(笑)

薄める濃度の説明はどこにも書いてないので
重要なのは1日あたりの摂取量なのかなと。

だからめちゃくちゃ薄めたり、他の何か、
お茶とかお味噌汁とか?と一緒に飲んでも
問題ないのかなと。


また作ろう。(笑)



calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM